人生まあるく

娘の中学受験と私の日々

Z会に入会してみた。

本ページはPR を含みます。

 

こんにちは。モモタローです。

 

試行錯誤の中学受験勉強法、第2段!Z会!!

もう我が家の諸々の事情から、今はとにかく自宅で出来る事が優先です。

 

私立難関校コース(授業動画あり)は我が娘には無茶だし、そこまでは必要ないのかな、とまずは小学生コース4教科+思考(授業動画なし)。国算はハイレベ。

で、5年生から公立中高一貫校コースにしようかしら〜?と。

→これもまた後に見通しが甘かったと知る…。

 

いつでも回り道!それが私!

見切り発車せずにしっかり調べろ、といつも自分で反省するんですけどね…。

 

ひとまずZ会は続けられています。添削問題も遅れることなく。娘も楽しそうです。

小学校の宿題の自学として、そのままZ会テキストを提出できるのが何より良かったのです!娘にとっては時短になるので。

 

ただ、約5ヶ月続けてちょっと思ってしまったんです。うちの娘、国語弱くない?

添削問題、他の教科は問題ないんです。たまに凡ミスするくらいで。

でも、振り返ると国語の大問をきちんと正解出来たことがない…。→いや、もっと早く気づきなさいよ、とね。

 

まさかのー、苦手だと思っていなかった国語ー!!

ここで、まず『読書が好きだから国語大丈夫だろう』穴にハマってたことに気づきます。

そして、受験のにしむら先生のYou Tubeを見て「学校国語と中学受験国語」は違うという事を知ります…。

 

色々読んだはずのお受験本の内容も、私の頭からはすっぽ抜けてたわけですね。

たしか、ブッダの教えにありましたね。何事も自分で実践してみないと結局分からない…的なこと。→テキトー。

はい、痛感いたしました。受験のための国語の勉強が難しいことを!

それと5ヶ月続けてみて、理科・社会は現内容だと娘には必要ないかなと思ったんですよね。

 

我が家は、収入の割にはけっこう子どもにお金をかけてる方だと思います。興味を持ったものは、とりあえずチャレンジしてほしいと思っているので。

でも、そろそろ本人にも優先順位を考えて習い事を整理してほしかったんです。

習い事と今後の受験スケジュールを書き出して、今必要なもの、一旦ストップして良いもの、をピックアップしてもらいました。

「旅行行けなくなるよ。」と脅して。笑

 

ちなみに我が家、家計のことはかなりオープンに話をします。

自分がお金の話をされないで育ってきて、けっこう金銭感覚おかしくなったんですよね、思春期あたりに。

なので、要所要所でお金の話はしています。

 

 

そして家族会議の結果、理科・社会は自由自在シリーズで勝手に進めていく事にしました。

塾の先生方からしたら色々邪道だと言われそうですが…

まあ、勉強法カスタマイズということで。

 

国語と算数は、ちょうどタイミングがよく2月から4年生の学習が始まるので、Z会の中学受験難関コースに変更することにします。

お試ししてみて、動画が数分ずつでとっても見やすいところがポイントでした!隙間時間に見れる〜♪

 

結局、いつも私が口すっぱく言ってること動画の先生もいってるじゃん、と思いましたが…。もう親の助言なんて耳からスルーですからね。Z先生、お願いいたします!

 

さあ、吉と出るか凶と出るか!!

トライ&エラー!決めたら進むのみ!

 

つづく